Project Description

メンバーになる
寄付する

2017年に動物を助ける7つの簡単な方法

1. ベジタリアン・ヴィーガンになる

食肉にされる豚や鶏は過酷な環境で一生苦しみます。肉の代わりに美味しい大豆ミートや豆腐を食べ、菜食を取り入れることだけで、毎年多くの動物の命を助けることができます。

2. SNSでペットショップの事実を広める

毎年、日本では10万匹以上もの犬と猫が殺処分されています。フェイスブックやツイッターでペットショップの問題、保護施設から動物を引き取るという選択肢を広めたら、一緒に殺処分ゼロの日本が作れます!

vegan-tte-nani-sassi

3. ヴィーガンの冊子を配る

ヴィーガンのメリットと説明を簡単に、わかりやすく8ページにまとめた冊子「ヴィーガンってなぁに?」を友達や家族に配ることで、社会の菜食に対する意識を高めることができます。50冊を無料でお送りいたしますので、配布活動をされたい方は注文ページをご覧ください。

4. 毛皮、ウール、革製品を買わない

コート、セーター、カバン、靴などの毛皮、ウール、革製品の裏にとても悲しい事実が隠されています。洋服にされる動物は残酷な扱い方をされていますが、消費者の私たちには、買わないという動物に優しい選択肢があります。

5. 動物園や水族館に行かない

動物達を見たい時は、動物達を見せ物にしたり、利益を得るための施設に行く代わりに、ホエールウォッチングやバードウォッチングなどを楽しみましょう。

inu-sanpo-volunteer

6. ボランティアする

多くの保護団体は人が足りなく、犬を散歩に連れて行ったり、動物と遊んだりしてくれるボランティアさんを募集しています。毎週、たった数時間のボランティア活動で、保護犬と猫をより幸せにしてあげることができます。

7.動物に優しい化粧・日用品を使う

30カ国以上もの国では、化粧のための動物事件が禁止されていますが、日本で販売されているほとんどのコスメの背景には、ウサギなどの動物を使い、動物実験をまだ行っています。ラッシュなどの、動物事件を行なっていないブランドを選びましょう。

この記事が気に入ったら してね

© Copyright アニマルズジャパン | All Rights Reserved |