Project Description

メンバーになる
寄付する

ハンバーガーに隠された【7つの衝撃的な事実】

国内に、マックやモスなどのファーストフード店は何千店舗もあり、多くの人は子供の時からよくハンバーガーを食べていますが、ハンバーガーに隠された事実を知っていますか?

1. 一枚のハンバーガーには、100頭以上の牛肉が入っている

gyuniku-burger

挽肉は、何頭もの牛肉を混ぜ合わせられて作られています。マクドナルドによると、ハンバーガーのパティーは100頭以上もの牛肉が入っているそうです。

2. 牛は麻酔なしで切断される

gyuniku-ushi

日本では、牛肉用に飼育されている牛の多くは角を切断されています。牛の角は神経や血液も通っていますが、大変痛がるにも関わらず切断は麻酔なしで行われています。

3. 牛はとても頭がよい

ushi-atama-ii

牛は記憶力がとても良く、賢い動物です。さらに、問題解決能力が優れた牛たちは、鍵をかけられたドアを開けたり、道具を使うことができます。人間のように、牛は問題を解決するのを楽しみます。

4. 牛肉生産は森林破壊・種の絶滅の原因

gyuniku-sinrinhakai

消失したアマゾン熱帯雨林の80%、過去40年間で消失した南米の熱帯雨林の40%は牛肉を生産するために破壊されました。牛肉生産によって多くの種が絶滅しています。

5. 1個のハンバーガー = 1家庭分の1ヶ月分の水

gyuniku-mizubusoku

牛肉生産に必要な水の量は植物の100倍以上です。100gの牛肉を生産するには、3000リットル以上もの水が必要です。従って、牛肉生産は水不足の問題を起こしています。

6. 牛肉生産は地球温暖化の原因

gyuniku-chikyuondanka

国連によると、畜産は世界の全ての車、トラック、飛行機、船などを合わせたよりも多くの温室効果ガスを排出しています。その多くは、牛肉産業によるものです。

7. 牛は繊細で、感情がある

© The New Hot 5

© The New Hot 5

多くの畜産業では、牛たちは感情のある動物ではなく、利益のための道具として残酷な扱いを受けます。しかし、実は牛は猫や犬のように、それぞれ性格と豊かな感情があります。その証拠の1つに、牛は音楽が大好きです。

あなたにできること

これらの問題は、あなたが牛肉の消費をやめることで解決できます。マクドナルドやモスバーガーへ行く変わりに、近くのベジタリアンカフェに美味しい豆腐バーガーを食べに行きましょう!

© Copyright 2016 アニマルズジャパン | All Rights Reserved |